fc2ブログ

Phase312 【ロケ地】川崎市麻生区高石/高石神社

Phase311に続いて、今回も麻生区高石にある『高石神社』を取り上げたいと思う。

305207 SS311039
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
掲載した映画像は、『透明ドリちゃん』第6話「泣くな! コロッケ」終盤、ドリちゃん(演/柿崎澄子)が、正くん(演/加瀬悦孝)ら友達と共に神社を訪れるカット。
場所は敷地北東側にあるスロープ部分で、前Phaseでも触れたように、こちらも1984年(昭和59年)に行われた境内地拡張整備によって既に趣を異にしている。
新たな神輿殿の設置や擁壁の増設の関係か、当時に比べると、スロープ全体が東側に移設されたと思われる。
尚、劇中では、具体的な神社名は語られていない。

305208 SS305108
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2019年3月
社殿も全面造営されているため、言及は出来ないものの、この映画像を見てみても、やはり当時のスロープの位置は今よりも西側にあったと思われる。

305209 SS311041
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
子供たちを驚かそうと、狛犬の脇に身を隠すかめ爺さん(演/野口元夫)。
尚、このカットは、Phase310に掲載した映画像⑥の逆アングルである。

311001 SS311042
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
ここで、カメラはかめ爺さんにズーム・イン。
その際、背後に映る庚申塔は既に同所には存在しない。

311002 SS311043
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年4月
今は、北東側の鳥居脇にひっそりと佇んでいる。

305210 SS311046
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
かめ爺さんの叩く太鼓の音に慄く子供たち。
スロープ上から北側を捉えたアングルだが、前述したように、おそらくはもう少し左側の位置が該当と思われる。

305211 SS305111
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
「逃げないで!私を信じて!さぁ、行きましょ、ほら」
友だちを促すドリちゃん。

305212 SS310023
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
「うわぁー!」
突如、東側の鳥居から現れたかめ爺さん。
般若のお面を被ったつもりだったが・・・。

305213 SS310027
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
突然の出来事に、その場から逃げようとする子供たち。

305214 SS305117
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2015年9月
「ほら、よく見てごらんよ。ほら」
拝殿前左側を捉えたカット。
般若ではなく、おかめの面と気付いた子供たちは、かめ爺さんを囲んで笑い出す。

305215 SS305119
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2015年9月
この後、ドリちゃんは、拝殿脇で待機するかめ爺さんの息子・カズヒコ(演/宮寺康夫)と孫の太郎(演/藤森政義)にサインを送る。
この映画像左端に写るのは、Phase311の映画像①にも写る旧神輿殿。
また同③に写る外灯も確認することが出来る。

305216 SS305121
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2019年3月
笛と太鼓で、おかめ踊りの音色を奏でるカズヒコと太郎。
旧神輿殿の手前に写るのは、こちらもPhase311の映画像②で触れた旧手水舎。

305217 SS310031
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
その二人を拝殿前南東角より捉えたアングル。

305218 SS305124
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2015年9月
「さぁ、早く見せて!」
ドリちゃんは、かめ爺さんにおかめ踊りを踊るようせがむ。

305219 SS305126
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2019年3月
305220 SS305125
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2019年3月
305221 SS311047
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年4月
305223 SS311054
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年4月
305224 SS310036
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
305225 SS310038
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年3月
最初は戸惑いを見せるも、やがておかめ踊りを踊り出すかめ爺さん。
カメラは、かめ爺さん視点で、周囲の子供たちを反時計回りで半周捉える。

305226 SS311056
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2019年3月
子供たちに囲まれて、見事なおかめ踊りを舞うかめ爺さんを拝殿側から俯瞰で捉えたアングル。

305227 SS311063
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2019年3月
やがて手を止め、かめ爺さんの元へ駆け寄るカズヒコと太郎。

305228 SS310045
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2015年9月
「父さん」
「おじいちゃん」
おかめの面の下から流れるものが・・・。
「今迄のことは許してくれ・・・」
それまで意地を張り、息子、孫、そして駄菓子屋に集う子供たちにも冷たい態度を取っていたかめ爺さん。
おかめ踊りが、かめ爺さんを素直にさせた瞬間だった・・・。

305229 SS311064
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2022年4月
その様子を見守るドリちゃんと虎男。

305230 SS305128
左:『透明ドリちゃん』第6話より
右:2019年3月
旧手水舎越しに捉えたアングル。
バロム・1が新しい技を生み出してから五年四ヶ月後、同じ場所で一人の老人が素直な気持ちを取り戻した・・・。



(映画像掲載作品)
『透明ドリちゃん』第6話「泣くな! コロッケ」(1978/2/11放送)


Phase312 End


お願い&お断り
〇当ブログの記事、図版、画像などを無断で複写、複製、転載、データ化することはご遠慮願います(諸般の事情により、一部、画像処理を施してあります)。
〇当ブログ中、一部を除き、関係者の名は当時のものを記載し、敬称は省略させて頂きます。
〇ロケ地紹介などで掲載する写真の中には、経年の結果、撮影時とは更に変貌を遂げている箇所があります(参考までに撮影年月を記載します)。



当ブログは、管理人個人の趣味の範疇にあり、作品の配給元とは一切関係なく、利益を得ること、著作権を侵害する意図は一切ございません。
比較などのために引用する画像の権利は、全て原権利者に帰属します。
スポンサーサイト



テーマ : 昭和文化
ジャンル : サブカル

コメント

非公開コメント

プロフィール

hide男

Author:hide男
東映生田スタジオと同作品ロケ地研究の場です。

当ブログは、管理人個人の趣味の範疇にあり、作品の配給元とは一切関係なく、利益を得ること、著作権を侵害する意図は一切ございません。
比較などのために引用する画像の権利は、全て原権利者に帰属します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR