Phase005 【ロケ地】川崎市麻生区多摩美/多摩美界隈①PartⅡ

【多摩美界隈①(Y字路)PartⅡ】

アングル坂道南側⇒北側

00501 P00501S
左:『どっこい大作』第26話より               
右:2015年9月
『どっこい大作』第26話「ゴメンよ!!母ちゃん!!」では、Y邸(当時、Phase004参照)南東角のブロック塀、及びフェンスをかすめて、坂道北側を捉えたアングルが確認出来る。
奥に見えるのは、在りし日の『東映生田スタジオ』第2ステージ。


00502 00503
左:『どっこい大作』第32話より       
右:『どっこい大作』第36話より(映①)
00504 00505
左:『どっこい大作』第41話より          
右:『どっこい大作』第47話より
P00502S
上:2016年4月
『どっこい大作』では、特に「ハッピーパン」を舞台にした第3クール以降で多用された坂道。
第36話「帰って来たびんぼう神!!」の映画像①を見ると、『東映生田スタジオ』第2ステージの他、スタッフルーム、第1ステージも確認することが出来る。
また、この時期、突き当りの笹薮には、プレハブ小屋が建てられていたことも分かる。


00506 00507
左:『好き!すき!!魔女先生』第22話より          
右:左掲載映画像アップ
P00503S
上:2007年12月
当カメラ位置、当アングルの初出は、『好き!すき!!魔女先生』第22話「恐怖!ホラ穴の悪魔」。
よく見ると、第2ステージ前に設置されていた電話ボックス()も確認出来る。


00508 P00504S
左:『好き!すき!!魔女先生』第23話より          
右:2016年4月
00509 P00505S
左:『ロボット刑事』第8話より             
右:2015年5月
同じくこの坂道上で撮影された『好き!すき!!魔女先生』第23話「恐怖の毒薬!地獄の妖女」、『ロボット刑事』第8話「雷が殺した?!」では、更にはっきりと『東映生田スタジオ』のスタッフルームが確認出来る。


00510 P00506S
左:『超神ビビューン』第7話より             
右:2012年4月
『超神ビビューン』第7話「椅子が歩いた?謎の蒸発事件」では、フィルターを使っての擬似夜景撮影が、S邸(当時、Phase004参照)横で行われた。


00511 P00507S
左:『超人バロム・1』第16話より           
右:2008年12月
00513 P00509S
左:『イナズマン』第5話より              
右:2012年9月
何れも、かつてあったガードレール脇からのアングル。
『イナズマン』第5話「大空中戦!かみつくライジンゴー!!」では、イナズマン・渡五郎(演/伴直弥)の親友・丸目豪作(演/北村晃一)が、引越しのアルバイトでリヤカーを引くシーンの一部が撮影された。


00512 P00508S
左:『仮面ライダーストロンガー』第7話より          
右:2009年10月
坂道中程からカメラをやや東側に向けたアングル。
『仮面ライダーストロンガー』第7話「ライダー大逆転!!」における、ストロンガーと奇械人ワニーダとの戦闘シーンの一部で確認することが出来る。


00514 P00516S
左:『仮面ライダーストロンガー』第7話より           
右:2011年6月
同エピソードでは、坂道頂上付近からの俯瞰アングルも記録されている。


00515 P00511S
左:『仮面ライダーストロンガー』第7話より           
右:2012年9月
また、北側を捉えたアングルではない(北から東に向いている)が、同エピソードではS邸(当時)横でも撮影が行われており、この映像は、初期OPにも使用された。


00516 P00512S
左:『仮面ライダーV3』第45話より            
右:2012年4月
掲載した映画像は、『仮面ライダーV3』第45話「デストロンのXマスプレゼント」において、ブラックサンタ(演/藤沢陽二郎)がマンホール内に消えるカット。
夜間撮影のため分かり難いが、こちらも坂道上S邸(当時)横で撮影されている(アングルは、南から東)。
デストロンは優秀な子供達を集め、幹部候補生として教育しようと画策。
ここでは、ブラックサンタに姿を変えたサイタンクが、その子供達の解放を交換条件として、ライダーV3を抹殺するよう、ライダーマン・結城丈二(演/山口暁)に言い放つシーンが描かれた。


00517 00518
左:『仮面ライダーアマゾン』第21話より      
右:『仮面ライダーアマゾン』第21話より
『仮面ライダーアマゾン』第21話「冷凍ライダーを食べる人喰い獣人!」では、S邸(当時)南西角で、電気工事作業員がイソギンチャック獣人に襲われるシーンが撮影された。
掲載した左の映画像はその直前の俯瞰カットで、坂道西側にある住宅からの撮影。
また同エピソードでは、S邸南側に設置されていた〝徐行〟の標識を背に、同じく一般市民が、イソギンチャック獣人に襲撃されるシーンも撮影されている。


00519 00520
左:『どっこい大作』第6話より         
右:『どっこい大作』第26話より
00521 00522
左:『どっこい大作』第32話より(映②)    
右:『どっこい大作』第36話より(映③)
00523 00524
左:『どっこい大作』第41話より(映④)       
右:『どっこい大作』第61話より
『どっこい大作』で映し出されたS邸(当時)と〝徐行〟の標識。
当作品には、豪華な俳優陣が多数ゲスト出演しており、第36話「帰って来たびんぼう神!!」では、田力大作(演/金子吉延)らに立ち退きを迫る東郷隆盛を藤岡重慶が演じた(映画像③)。
映画像②に写るのは、当エピソードにゲスト出演した往年のトリオ・ザ・パンチ。
また第3クール以降、小山孫一役でレギュラー出演したのが由利徹。
第41話「0.1グラムへの戦い」では、この坂道を猛ダッシュ。
晩年の演技からは想像もつかない見事な走りを披露している(映画像④)。


00525 P00515S
左:『仮面ライダー』第38話より             
右:2012年9月
00526 00527
左:『ロボット刑事』第21話より       
右:『仮面ライダーX』第22話より(映⑤)
『仮面ライダー』第38話「稲妻怪人エイキングの世界暗黒作戦」冒頭、エイキングの関明美(演/関口昭子)襲撃シーンで使用された坂道北側(下部)周辺の様子。
現在、擁壁の大部分は、住宅、及びそのガレージに姿を変えている。
映画像⑤に写るのは、無名時代の竹井みどり。


00528 P00514S
左:『アクマイザー3』第23話より           
右:2009年10月
『アクマイザー3』第23話「なぜだ?!魔法力がきかない」で使用された、坂道中程から北東側を捉えたアングル。
ザビタンとイビルの間に見えるのは、今も残る大小二つの防護壁。


00525 00526
左:『超神ビビューン』第24話より(映⑥)     
右:『超神ビビューン』第24話より
P00517S
上:2011年2月
掲載した映画像は、『超神ビビューン』第24話「妖怪も恐がる?大魔王ガルバー出現!!」で坂道を駆け上がる渡部剛(演/打田康比古)と菅一郎(演/坂田敏彦)。
路上駐車、ゴミ袋に木材廃棄物・・・、殺伐とした雰囲気が一目瞭然。
作品がフィクションである場合、こうした状況は当然整備されると思われるが、その必要性が求められなかったのか、或いはそうした余裕も無い程にスケジュールが切迫していたのかは定かで無いが、映像には、当時のスタジオ周辺の様子がリアルに記録されている。
劇中に見られる街の何気無い風景にこそ真実があり、且つその史料性は高く、『東映生田スタジオ』作品は、フィクションであると同時に、当時の多摩美を知る上では究極のノンフィクション作品とも言えよう。


(映画像掲載作品)放映順
『仮面ライダー』第38話「稲妻怪人エイキングの世界暗黒作戦」(1971/12/12/18)
『好き!すき!!魔女先生』第22話「恐怖!ホラ穴の悪魔」(1972/2/27)
『好き!すき!!魔女先生』第23話「恐怖の毒薬!地獄の妖女」(1972/3/5)
『超人バロム・1』第16話「魔女ランゲルゲは鏡に呪う」(1972/7/16)
『どっこい大作』第6話「のびたラーメン一千万円!!」(1973/2/12)
『ロボット刑事』第8話「雷が殺した?!」(1973/5/24)
『どっこい大作』第26話「ゴメンよ!!母ちゃん!!」(1973/7/9)
『どっこい大作』第32話「パンで突っ込めーパン!?」(1973/8/20)
『ロボット刑事』第21話「恐怖デンネツマン マザー爆沈!!」(1973/8/23)
『どっこい大作』第36話「帰って来たびんぼう神!!」(1973/9/17)
『イナズマン』第5話「大空中戦!かみつくライジンゴー!!」(1973/10/30)
『どっこい大作』第41話「0.1グラムへの戦い」(1973/10/22)
『どっこい大作』第47話「青春のひみつ」(1973/12/3)
『仮面ライダーV3』第45話「デストロンのXマスプレゼント」(1973/12/22)
『どっこい大作』第61話「いちど限りの人生だ!!」(1974/3/18)
『仮面ライダーX』第22話「恐怖の大巨人!キングダーク出現!!」(1974/7/13)
『仮面ライダーアマゾン』第21話「冷凍ライダーを食べる人喰い獣人!」(1975/3/8)
『仮面ライダーストロンガー』第7話「ライダー大逆転!!」(1975/5/17)
『アクマイザー3』第23話「なぜだ?!魔法力がきかない」(1976/3/9)
『超神ビビューン』第7話「椅子が歩いた?謎の蒸発事件」(1976/8/24)
『超神ビビューン』第24話「妖怪も恐がる?大魔王ガルバー出現!!」(1976/12/28)


Phase005 End


お願い&お断り
〇当ブログの記事、図版、画像などを無断で複写、複製、転載、データ化することはご遠慮願います(諸般の事情により、一部、画像処理を施してあります)。
〇当ブログ中、一部を除き、関係者の名は当時のものを記載し、敬称は省略させて頂きます。
〇ロケ地紹介などで掲載する写真の中には、経年の結果、撮影時とは更に変貌を遂げている箇所があります(参考までに撮影年月を記載します)。



当ブログは、管理人個人の趣味の範疇にあり、作品の配給元とは一切関係なく、利益を得ること、著作権を侵害する意図は一切ございません。
比較などのために引用する画像の権利は、全て原権利者に帰属します。












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは

魔女先生の該当回、最近観直したばかりだったんですが、気づかなかった&見逃していた点も多く、とても参考になりました。
(電話ボックス、言われてみれば確かにありますね。今まで気づきませんでした)

こうやって生田作品全般を横断しつつ、同一地点を比較・検証するのは非常に有意義ですね。
それぞれの画像が新鮮に見えてきて、とてもいいです。

まさにその通り!

「フィクションであると同時に究極のノンフィクション」

まさにその通り!これ以上ないくらい的確な表現だと思います。
これはいい言葉ですね〜。

Re: こんにちは

F 様

コメント有難うございます。

電話ボックスの件ですが、更によく見ると、その横にバルが立っているような・・・。

更に更によく見ると、建築中の住宅の横に三人の人影。
そのうちの二人が、猛と健太郎のような・・・。
一時期、『好き!すき!!魔女先生』と『超人バロム・1』は制作が重なっていたはず。
有り得ない話では無いと思うのですが・・・。

如何お考えでしょうか?

Re: まさにその通り!

モリリン 様

コメント有難うございます。

大泉作品でも同様でしょうが、古き良き時代とはよく言ったものですね。
ストーリーは勿論のこと、あのザラツキ感がたまらないです。

これからも宜しくお願いします。

ホンとですね!

魔女先生の第22話、昨年11月に観直した後、先月のオフ会直前に改めてチェックしたばかりだったんですよ。長者穴横穴墓郡の予習のために。
しかし、撮影所近辺の人影はまったく見落としていました。

再度確認したところ、電話ボックスの横に、シリーズ後期の赤バルらしき姿が確かに見えますね。
それから建築中の住宅横の人影、最初は三人ですが、電柱の陰からひとり出てきて四人になります。
その真ん中のふたりが、なるほど健太郎と猛に似ている……!
というか、向かって左から二番目の方は、高野浩幸さんその人ではないでしょうか? で、その横が飯塚仁樹さん?
服装といい背丈といい、そうとしか見えません。

魔女先生の制作スケジュールはよくわからないのですが、第22話ということは1971年の年末か遅くとも72年2月初旬までに撮影されてるでしょうから、バロム1の初期話数と重なった可能性は十分考えられますよね。

このカット、撮影所前をクルマが走っていたり、他にもスタッフらしき人影がいくつも見えたりと、じっくり見ると本当に面白いです。

ちなみに、この次のカットは稲田登戸病院前の坂なんですね。恥ずかしながら、いま気づきました。
ということは、直後の“ボールが飛び込む穴”も長者穴横穴墓郡である、と。
いやー、楽しめると同時にいろいろとスッキリしました。ありがとうございます!

Re: ホンとですね!

F 様

コメント、並びに色々と考察を頂き、有難うございます。

あの紺の半ズボンにジャケット。
それに仰るように、撮影スケジュールを鑑みると・・・。
確証は何一つ無く、あくまで直感的想像の域ですが、やはりそう見えますか?

他にも、ひょっとして???と思われた点がございましたら、色々とご教示ください。

宜しくお願いします。
プロフィール

hide男

Author:hide男
東映生田スタジオと同作品ロケ地研究の場です。

当ブログは、管理人個人の趣味の範疇にあり、作品の配給元とは一切関係なく、利益を得ること、著作権を侵害する意図は一切ございません。
比較などのために引用する画像の権利は、全て原権利者に帰属します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR