Phase071 【ロケ地】川崎市麻生区百合丘/柳通りPartⅢ

Phase067に続き、麻生区百合丘にある柳通りを南上したいと思う。

071001 S071002
左:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
右:2017年8月
掲載した映画像は、『好き!すき!!魔女先生』第5話「いじっぱりハモニカさん」で、月先生(演/菊容子)とヒロミ(演/広瀬隆子)がタクシーに乗り、テレビ局へと向かうシーン。
撮影は柳通りで行われており、最初に映し出されるのは、「富士見屋酒店」と「三ツ輪星マーケット」(「三ツ輪星ストア」と表記される場合もあり)。
因みに・・・。

S071003 S071004
左:2011年6月
右:2015年4月
現在、「富士見屋酒店」は、「禅寺丸本舗」という和菓子店となっている。
また、同店を取り囲むように建っていた「三ツ輪星マーケット」(「坂巻ラジオ店」「眞壁屋食品部」「宮野青果店」「相洲屋精肉店」「一二三薬店」「宮野菓子店」「お茶・㐂楽園」からなる複合店舗)も現存せず、今はコインパーキングとなっているが、少し前までは、「サンフレッシュ」というスーパーだった時期もある。

071004 S071007
左:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
右:2017年8月
リアガラスに映し出されたのは、当時の『百合丘第一団地』23号棟への入口付近。

071003 S071008
左:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
右:2017年8月
かつて『百合丘第一団地』23号棟が建っていた辺りには、現在、「UR都市機構サンラフレ百合ヶ丘」11号棟が建っている。

071005 071006
S071009
上2枚:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
下:2015年4月
続いて映し出されるのは、『百合丘第一団地』24号棟、『同』25号棟。
現在の「UR都市機構サンラフレ百合ヶ丘」11号棟と12号棟の間に設けられた芝、及び駐車場の場所に建っていた。
尚、写真に写るバス停は、今も往時の名を残す「第一団地前」。

071007 S071012
左:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
右:2017年8月
映像では、棟番号が唯一映し出される『百合丘第一団地』26号棟。
『喜劇 駅前団地』(1961年/東宝・東京映画)は、この現・「第2児童公園北側」交差点から駅方向を捉えたアングルで終了する。

071008 S071010
左:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
右:2017年8月
次に映像に映し出されるのは、「第2児童公園北側」交差点南側にあった「久保石油 百合ヶ丘給油所」。
現在は、脳神経外科のクリニックとなっている。

071009 071010
上2枚:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
071011 071012
上2枚:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
S071015
上:2014年9月
続けて四つの店舗が映し出される。
左上より、「八百新商店」「鳥宏」「全薬堂」「小田急クリーニング」。
この後、「八百新商店」は「近藤ミシン商会」に、「小田急クリーニング」は「大谷クリーニング」へと改称されたものの、最近まで往時の佇まいを残していた。
しかし、残念ながら「全薬堂」「大谷クリーニング」は既になく、「鳥宏」もリフォームされ、往時の建物を残すのは「八百新商会」を引き継いだ「近藤ミシン商会」のみとなっている。
尚、当時の四店舗は、『百合丘第一団地』19号棟、或いは「第2児童公園北側」交差点東側に健在する個人邸宅などと共に、映画「クレージだよ奇想天外」(1966年/東宝)にも記録されており、百合丘の歴史を知る上でも大変貴重な映像と言えるだろう。

071013 S071017
左:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
右:2017年8月
「小田急クリーニング」の南側にあったのが、「第一白百合荘」と「第二白百合荘」。
三菱ルームエアコンの看板が設置されようとしていたのは、その擁壁部分。
現在、この場所には立派なマンションが建っている。

071014 S071018
左:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
右:2017年8月
上掲したT字路南側にあったのは、「すどう医院」。
現在は、「麻生キリスト教会」となっている。

071015 S071019
左:『好き!すき!!魔女先生』第5話より
右:2017年8月
当該シーン最後に映し出されたのは、『百合ヶ丘第二児童公園』西側入口とベンチ上の藤棚のようなもの。


(主参考文献)
『喜劇 駅前団地』(1961年/東宝・東京映画)
「クレージだよ奇想天外」(1966年/東宝)


(映画像掲載作品)
『好き!すき!!魔女先生』第5話「いじっぱりハモニカさん」(1971/10/31放送)


Phase071 End


お願い&お断り
〇当ブログの記事、図版、画像などを無断で複写、複製、転載、データ化することはご遠慮願います(諸般の事情により、一部、画像処理を施してあります)。
〇当ブログ中、一部を除き、関係者の名は当時のものを記載し、敬称は省略させて頂きます。
〇ロケ地紹介などで掲載する写真の中には、経年の結果、撮影時とは更に変貌を遂げている箇所があります(参考までに撮影年月を記載します)。



当ブログは、管理人個人の趣味の範疇にあり、作品の配給元とは一切関係なく、利益を得ること、著作権を侵害する意図は一切ございません。
比較などのために引用する画像の権利は、全て原権利者に帰属します。


スポンサーサイト

テーマ : 昭和文化
ジャンル : サブカル

コメント

非公開コメント

プロフィール

hide男

Author:hide男
東映生田スタジオと同作品ロケ地研究の場です。

当ブログは、管理人個人の趣味の範疇にあり、作品の配給元とは一切関係なく、利益を得ること、著作権を侵害する意図は一切ございません。
比較などのために引用する画像の権利は、全て原権利者に帰属します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR